結婚5年目の専業主婦です。大学に通っている時に出会い、交際をしていた主人と卒業後すぐに結婚をしました。専業主婦といっても現在は一人暮らしです。なぜなら主人は外資系の証券会社に勤めており、昨年からニューヨークに単身赴任をしているからです。私達には子供がいなかったので、最初は私もニューヨークに付いていこうと思ったのですが、ちょどその頃私の父が病気を患ってしまい看病が必要になったので、主人には申し訳ないと思いながらも単身赴任をしてもらうことになりました。

 

私が言うのもおかしいですが、主人はいわゆるエリートでして収入もそれなりに貰っているし、何不自由ない生活をさせてもらっています。それに遠く離れたニューヨークからも頻繁に連絡をくれるとても優しい人です。なので私は主人に対して不満は一切ありません。

 

それでも…長い期間一人で暮らしていれば寂しく感じることもあります。辛いことがあった時には誰かにそばにいてほしいと思いますし、寂しくて眠れないときには誰かと寄り添って眠りたい。それに人妻の私だって女です。男性の温もりが欲しくなる時もあります。それでも主人は近くにいない。自分で慰める夜もありますけど、その寂しさは一人ではどうしても拭い切ることはできません。

 

このような理由から、私は不倫相手を探すことにしました。勿論、主人には申し訳ないと思います。最低な妻だって自分でも分かってます。理解してくれる人は少ないでしょう。けれども一人の生活にはもう耐えられないんです。

 

不倫相手を見つけると決心したその日から、私は出会いの方法について考え始めました。独身の子が恋人を探すわけではないので、知人に紹介してもらう訳にはいきません。それに早くに結婚をした私は同年代の友人もいないので、いわゆる合コンというものにも参加する機会はありません。人妻、特に専業主婦には出会いの場はそう簡単にありません。

 

そこでネットで色々出会いの方法を調べてみると、今の時代LINEで出会いを探すのが主流との情報をみつけました。

 

LINEは私も以前から使っていましたが、実家の母と連絡をとったり可愛いスタンプを探したりする事しか使ったことがないので、LINEが出会いに繋がるという事がいまいち理解できませんでした。しかし主流になっているという事は事実LINEで出会いを見つけている人がいるのですから、私は試しにやってみることにしました。

 

ですが私は人妻。探す相手は恋人ではありません。不倫になると分かっていても、人妻と会ってくれる方なんているのか不安です。でも手段はこれしかないので、頑張ってLINEで不倫相手を見つけてみたいと思います。

 

 

自己紹介
ゆうな
性別:女
年齢:27歳
職業:専業主婦

 

大学の時に付き合っていた同級生の彼と卒業後にすぐに結婚。
結婚して五年目。子供はいない。外資系の証券会社に務める旦那は1年前からニューヨークに単身赴任中で、一人で生活をしている。旦那には不満はないが、寂しい生活のため、不倫相手を探している。男性経験は旦那のみ。