優良出会い系サイトを使って、5人の男性とメールのやり取りをやり始めた私ですが、そろそろ皆さんの事もわかってきたし、私の事もだいぶわかってもらえたと思うので、誰か一人に絞ってLINEのIDを交換してもらう事にしました。

 

最初にお願いしたのは、マメにメールをくれる42歳のSさんです。Sさんはメールのやり取りの中でも、私をエスコートするように紳士的なふるまいをしてくれます。とても優しい男性です。そんなところに私も惹かれていたので、早速LINEのID交換をお願いしました。

 

するとSさんは私が予期していなかった事を仰いました。なんとSさんはLINEを利用していないらしいのです。私は以前からLINEを当たり前のように利用していたので、まさか使っていない方がいるとは想像もしていませんでした。しかし40代以上の方はまだ利用していない方も多いのも現実。それは仕方ないですよね。

 

私はSさんにLINEの利用をお願いしましたが、新しいことには抵抗があるみたいですし、使い方が分からないというので、諦めることにしました。とても素敵な紳士だったので残念ですが、目標がLINEでの出会いだったので仕方ありません。

 

次にLINEのIDの交換をお願いしたのは39歳のAさんです。Aさんは大手企業に務めているらしくとても忙しくしているようなので、頻繁にはメールの交換をしていませんでしたが、メールの内容もとても誠実で、その反面どこか色気があり度々私をドキドキさせてくれていたので選びました。

 

AさんはLINEのID交換を快く承諾してくれました。しかも私から送るのは抵抗があるでしょうと言ってくれて、AさんからIDを送ってくれました。この心遣いで私さらに好感を持てました。

 

こうしてようやくLINEのID交換まで辿り着きました。やはり優良出会い系サイトは素敵です。もちろんお金はかかりますが、登録してからはほぼ短期間でLINEのIDを交換できたので、実際に使った金額は微々たるものです。有料だったという意識がない位少ない金額でLINEのID交換まで辿り着けたので、とても経済的です。

 

しかしまだ不倫関係になるまでは安心はできませんね。スタートラインにようやく立つ事が出来ただけです。AさんとLINEのやり取りをしながら関係を深めていきたいと思います。