見事に優良出会い系サイトを使ってLINEのID交換を果たせた私ですが、ここからが勝負です。Aさんとの関係を深めていかなければいけません。なのでAさんとは頻繁にLINEのやり取りをするようになりました。

 

Aさんは仕事の合間を縫って、出来るだけマメにLINEをくれるようになりました。ただAさんにも家庭があるので、夜遅くの時間帯はLINEをしないという約束をしました。家庭を壊してしまっては、楽しく不倫を楽しむことはできないですから仕方ありません。ただこういう事を承諾し合えるのが、お互いに既婚者だという事のメリットかもしれません。

 

Aさんとは色々なお話をLINEでしました。趣味の話や仕事の話。スペイン旅行に行った時の思い出話など。さらにはちょっとエッチな話にもなりました。主人とどのくらいの期間していないのかとか、攻めるほうが好きなのか受け身なのか。しまいにはどこが特に感じるのかなども質問され、少し恥ずかしかったのですがとても興奮しました。

 

LINEのやり取りは普通のメールと違ってストレスになりません。なぜなら短文でスピーディーにやり取りが出来るし、何より「既読」の表示があるのでとても安心です。Aさんは忙しいので返事が中々返ってこないこともあります。それでも私が送ったメッセージに「既読」の表示がなければ、ただ忙しくて見ていないだけって思えて安心できますし、嫌われているわけではないんだって思えます。それに「既読」が付いてからすぐに返信があると、うれしくなりますよね。だから普通のメールと違ってストレスがかかりません。本当に便利なツールだと思います。

 

こうしてちょっとエッチな会話までするほど、関係が少しずつ深まっていったので、そろそろ会ってみたい気持ちになってきました。ただAさんも同じように思ってくれているのか心配で、自分からは中々言い出せません。チャンスを見て自分から言い出さないといけないって思うんですが、今まで主人しか知らない私には難しいものですね。

 

私はAさんと実際に会うことが出来るのでしょうか。