AさんとLINEでのやり取りを初めて早くも1週間が経ちました。関係も深まった来たのでそろそろ実際に会ってみたいと思いながらも、自分からは中々切り出せません。恥ずかしさや不安のほうが先行してしまいます。

 

そんな時、Aさんが思いもよらないことを言い出しました。

 

「今度の土曜日、珍しく仕事が早く終わるし妻も子供も実家に泊まってくるらしいので一人になります。良かったら一晩共にしませんか?」

 

え?ええ??まさかAさんから誘ってくれるとは思ってもいなかったので、うれしい気持ち反面とても驚きました。それだけでも私としては大ごとなのに一晩共に…

 

真意は良くわかりませんがこれって、泊まりませんか?っていう事ですよね。という事は体の関係まで持つという事ですよね。どうしましょう。いきなりのお誘いに私は躊躇してしまいました。

 

しかしせっかくのチャンスです。快くお誘いをお受けしました。

 

するとAさんもとても喜んでくれて、早速待ち合わせの場所とかを話し合いました。こういう内容の会話って久しくしていなかったので、初恋の時のドキドキ感が蘇ってきますね。なんだか少女に戻った気持ちです。この時から当日は何を着ていこうかなとウキウキします。

 

待ち合わせ時間は夕方5時にして、場所はお互いの家から一時間ほどの場所にしました。最初は迎えに来てくれると言っていたんですが、私の実家もすぐ近所にありますし、知人に見られる可能性も高いので、近所では困ってしまいます。それにAさんの家や会社の近所でも、同僚に見られたりしたら大変なので、あえて全く違う場所で会う事にしました。

 

そこにとても素敵なお店があるというので、お食事をすることだけ約束しました。Aさんがちゃんと予約してくれるそうです。こういう紳士的なところに女はグッとくるんですよね。

 

お食事だけを約束しましたが、そのあとはどうなることか。楽しみで胸が弾みます。