Aさんに会う当日、私は朝から美容院へ行きました。百貨店の化粧品店でメイクもばっちりしてもらいました。洋服も普段着ないようなおしゃれな物を選びました。すごく緊張していたものの、とても気合は入っていたんです。

 

だってもしかしたら今夜Aさんと体を重ねるかもしれない。そう思うと興奮とドキドキが止まりません。第一印象はとても大事なので、ちゃんと身支度をして待ち合わせに向かいました。

 

するとAさんからLINEでメッセージが来ました。「少し早く着いたので。コーヒー飲みながら待ってます」とのこと。私は「すみません、急いで向かいます」と返信。「急がなくていいですよ。転んでけがしたらいけないので」とAさんは優しい言葉をかけてくれました。

 

これもLINEの良いところですよね。待ち合わせをしながらやり取りが出来る。しかもそれが本当にスピーディーです。今どこにいるのか、どのくらいで着くのかがすぐにわかるのでとても安心です。

 

待ち合わせ場所に付いた私は「着きました」とメッセージを送りました。すると「後ろにいますよ」と返事が。振り返るととても清潔感のあるスーツ姿の男性が立っていました。顔は想像していた以上にカッコいいし、背はそんなに高くないものの、がっちりとした体格で私のタイプの男性でした。

 

予約してくれていたお店に向かうまでの間、Aさんは「とてもきれいな人で驚きました」と言ってくれました。女というのは例えお世辞でもうれしくなるものです。こういう気遣いに惚れてしまうんですよね。

 

オシャレなお店でおいしくお酒を頂いた後、私たちはお互いに言葉にすることもなく自然と手を取り合って、そのままホテルに入りました。もうお互い大人です。それに不倫希望というのが分かっていたので、そこに面倒な交渉は必要ありません。ホテルに入ると優しくキスをしてくれて、彼に促されるままに体を重ねました。

 

久しぶりの事だったのでとても盛り上がりました。

 

Aさんとはまだ一回しか会っていませんが、次回の約束もすでにしてあります。すでに私たちは不倫関係。こうして私のLINEでの出会いの目標は達成できました。

 

紆余曲折ありながらも、目標達成が出来た大きな要因は、優良の出会い系サイトでLINEを交換できたことだと思います。安心安全に、しかも確実に出会うためにはこのやり方が一番だって今では思います。

 

Aさんとは今後も、お互いに支障がない程度に寂しさを埋め合って不倫関係を楽しみたいと思います。